ページの先頭です

トップページ >> 社労士コラムトップ

経営者必見の社労士コラム

新しいタイプの商標の保護制度について

新しいタイプの商標の保護制度について   特許法等の一部を改正する法律(平成26年5月14日法律第36号)により、商標法が改正され、色彩のみからなる商標、音商標など、これまで商標として登録し保護することができなかった商標・・・ (続きを読む)

2015年2月11日 | カテゴリー:ニュース

働く女性の処遇改善プランの公表について

働く女性の処遇改善プランの公表について   昨年10月、内閣総理大臣を本部長とする「すべての女性が輝く社会づくり本部」が、すべての女性が働きやすい環境づくりを推進するため「すべての女性が輝く政策パッケージ」を決定したこと・・・ (続きを読む)

2015年2月11日 | カテゴリー:ニュース

【助成金情報!】 総額60万円!育児休業対象者がいらっしゃる会社様はご検討ください。

事業主の皆さまへ 労働者の育児休業の円滑な取得、職場復帰を促進するために 育休復帰支援プランコースをご活用ください!  【育休復帰支援プランコースとは】 ◆ 中小企業事業主が、育休復帰プランナーの支援を受け、育休復帰支援プランを 作成した上・・・ (続きを読む)

2015年2月5日 | カテゴリー:助成金

平成27年度雇用保険料率は前年度の料率を据え置きに!

平成27年度雇用保険料率は前年度の料率を据え置きに!  1月23日、厚生労働省の労働政策審議会は、平成27年度の雇用保険料率を定める告示案要綱を「妥当」と認め、厚生労働大臣に答申しました。この答申を踏まえ、平成27年度の・・・ (続きを読む)

2015年2月5日 | カテゴリー:ニュース

今後の労働時間法制の在り方について

今後の労働時間法制の在り方について   過重労働の撲滅が叫ばれて久しいですが、依然として長時間労働が改善されないままになっていたり、また、年次有給休暇取得促進も思うように進んでいなかったりと、労使はもとより官民挙げての・・・ (続きを読む)

2015年2月3日 | カテゴリー:ニュース

当社で勤務していた外国人労働者が帰国することになりました。何か特別な手続はありますか?

Q 当社で勤務していた外国人労働者が帰国することになりました。何か特別な手続はありますか? 【ポイント】 厚生年金保険の加入期間が6か月以上あれば、脱退一時金の請求ができる場合があります。 【説明】 短期就労の外国人労働・・・ (続きを読む)

2015年1月29日 | カテゴリー:雇用のコマッタ!Q&A

平成25年版働く女性の実情について

平成25年版働く女性の実情について   厚生労働省は、昭和28年から働く女性に関する動きを取りまとめ、「働く女性の実情」として毎年公表しています。平成25年の女性の労働力人口は、2,804万人と前年に比べ38万人増加し、・・・ (続きを読む)

2015年1月22日 | カテゴリー:ニュース

今後の長時間労働対策について

今後の長時間労働対策について 「日本再興戦略」改訂2014(平成26年6月24日閣議決定)に、「働き過ぎ防止のための取組強化」が盛り込まれ、昨年6月には「過労死等防止対策推進法」も成立し、長時間労働対策の強化は喫緊の課題・・・ (続きを読む)

2015年1月22日 | カテゴリー:ニュース

労災保険率が改定されました。(H27年)

労災保険率の改定について  厚生労働大臣の諮問機関である労働政策審議会は、厚生労働大臣が同審議会に諮問していた「労働保険の保険料の徴収等に関する法律施行規則の一部を改正する省令案要綱」に対し「妥当」とする答申をしました。・・・ (続きを読む)

2015年1月20日 | カテゴリー:ニュース

労災の休業補償の条件となる待期期間のカウントの仕方は?

Q 従業員が業務上の災害で負傷し休業しています。休業補償給付が休業4日目から支給されると聞きましたが、4日目とは具体的にはいつから支給になるのですか?負傷した当日は含めるのでしょうか? 【ポイント】 災害が所定労働時・・・ (続きを読む)

2015年1月13日 | カテゴリー:雇用のコマッタ!Q&A

  • お問い合わせ
  • メルマガ登録
  • 小冊子プレゼント

経営ノウハウの詰まった情報提供

東京都内、全ての地域に対応可能です!

らくらく診断サービス

無料就業規則診断

無料助成金診断

労務管理に必要な書式ダウンロード

無料小冊子プレゼント